1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. ファカルタス/「反転授業で学ぶ、反転授業の目的」セミナーを12月7日開催

2013年11月13日

ファカルタス/「反転授業で学ぶ、反転授業の目的」セミナーを12月7日開催

Z会とグループの関連会社ファカルタスは、大学・短大・専門学校教職員向けセミナー「反転授業で学ぶ、反転授業の目的」を12月7日に開催すると発表した。

セミナーでは、反転授業の「教育目的」の種類を確定し、その目的を実現するために必要な「機能」を、グループディスカッションで定義する。11月1日に開催した「反転授業で学ぶ、反転授業の本質」の続編に該当する。

前回参加していなくても前提知識に劣ることなくディスカッションに加われるよう、参加者全員に対し事前に宿題動画(15分以内)の閲覧を求めている。

セミナー概要

日 時:2013年12月7日(土) 14:00~16:00
参加資格:大学・短大・専門学校に所属する教職員
参加条件:
①11月29日(金)からインターネットで配信する宿題動画「初等・中等・高等教育別に見る、反転授業の適性」(15分以内)を、事前に閲覧すること。
②グループディスカッションを行うため、所属と氏名を記した卓上ネームプレートの使用を承諾すること。
参加費:2000円(税込)
定員:25名
ファシリテーター:ファカルタス 加藤大 事業戦略室長
会場:東京都千代田区富士見2-11-3 研究社富士見ビル1階

関連URL

開催案内

問い合わせ先

ファカルタス

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス