1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 日本オラクル/東京理科大が経営管理アプリケーションを国内初採用

2014年1月9日

日本オラクル/東京理科大が経営管理アプリケーションを国内初採用

東京理科大学と日本オラクルは8日、東京理科大学が経営管理システム構築のため、オラクルの経営管理アプリケーション「Oracle Hyperion Strategic Finance」と「Oracle Hyperion Planning」を採用したと発表した。

「Oracle Hyperion Strategic Finance」は中長期的な経営計画とシナリオ分析を行うアプリケーションで、「Oracle Hyperion Planning」は予算編成など管理会計の仕組みを構築するもの。

理工系総合大学である東京理科大学は、少子高齢化やグローバル化などの環境に対応し、「日本の理科大から世界の理科大」を目指すため、経営管理システムの構築を決定。

海外の大学での豊富な活用実績や、環境の変化に合わせてシステム要件の変更ができる柔軟性などの点から、オラクルの経営管理アプリケーションを国内の大学で初めて採用した。

問い合わせ先

日本オラクル

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス