1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ソニー/4K超短焦点プロジェクターを2014年夏までに商品化

2014年1月9日

ソニー/4K超短焦点プロジェクターを2014年夏までに商品化

ソニーは8日、壁際に設置するだけで最大147インチの高解像度映像を投影できる4K超短焦点プロジェクターを開発したと発表した。

プロジェクターの設置には特殊な工事は不要で、壁際に置くことで、人の影の映り込みを気にすることなく、没入感ある大画面映像を楽しめるという。

リビング空間に自然に溶け込むようなデザインが特徴。

2014年夏までに商品化し、米国で約3万~4万ドル程度の価格で販売する予定。

米国ネバダ州ラスベガスで現地時間の7日から10日にかけて開催されている「2014 International CES」(国際家電ショー)に、開発試作機を技術参考展示している。

関連URL

ソニー

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 小学校のフラッシュ英単語/英語表現 英語の授業がもりあがる! 無料体験版はこちら CHIeru
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録