1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. にじの会/ICTを活用「発達障害を支援するテクノロジー」を23日開催

2014年2月12日

にじの会/ICTを活用「発達障害を支援するテクノロジー」を23日開催

にじの会は、講演会「発達障害を支援するテクノロジー」を、23日に横浜市社会福祉センターで開催する。

「『わかる』『できる』を楽しく増やそう」をテーマに、東大先端科学技術研究センターの
河野俊寛氏がICTの活用法を紹介。

また、担当教員によるタブレット端末を活用した小学校での取組みも紹介する。

概要

日 時:2014年2月23日(日)13:00~15:30(開場 12:00~)
会 場:横浜市社会福祉センター4階ホール
対 象:教育、福祉、医療関係者・学生・保護者など
参加費:500円 ※「にじの会」会員は無料
定 員: 300名
詳細・申込(PDF)

問い合わせ先

にじの会
nijikanagawa1990@aol.jp

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス