1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 医進塾/入塾生の自主学習をサポートするアプリ

2015年3月27日

医進塾/入塾生の自主学習をサポートするアプリ

早稲田ゼミナール「医進塾」は26日、4月からの入塾生を対象として、自主学習の計画とその達成度を日々確認できるアプリ「セルフ・スタディ・サポーター」をリリースすると発表した。

見本画面

入塾生の自主学習をサポートするアプリ。4月13日の入塾とともに利用開始する。

塾生1人ひとりがWebサイト上からアクセスして翌日の自主学習予定を入力。達成するとトロフィーのアイコンが表示されるなど、自主学習の促進につながるような設計がされているという。

塾生個人が自身の自主学習計画や達成度を確認できるだけでなく、設定によって本人や保護者に入力をうながすメール送信も可能。

医進塾では、全塾生やクラスごとの達成度を確認し、必要であれば個人面談などの機会を通して塾生へのアドバイスに役立てていく予定だとしている。

関連URL

早稲田ゼミナール「医進塾」

問い合わせ先

早稲田ゼミナール「医進塾」

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス