1. トップ
  2. ツール・教材
  3. DNP/デジタル絵本の導入を支援するサービスに誤作動防止機能を追加

2015年5月15日

DNP/デジタル絵本の導入を支援するサービスに誤作動防止機能を追加

大日本印刷(DNP)は15日、デジタル絵本の導入を支援する「DNPデジタルえほんサービス」に、子どもがデジタル絵本以外のアプリをタブレット端末で使用できないように制御する誤作動防止機能を追加したと発表した。

DNPデジタルえほんサービス

「DNPデジタルえほんサービス」は、子どもの年齢や興味に合わせ、10タイトルごとのデジタル絵本をバランスよく複数組み合わせてパッケージ化。タブレット端末に収録して提供するサービス。

ブルーライトカット機能で目に優しい「DNPオリジナルタブレット端末」に、誤作動防止機能とデジタル絵本を収録し、幼稚園や託児所、図書館、子ども向けサービス事業者などに販売する。

関連URL

大日本印刷

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス