1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ティネクト/教えたい、教えてもらいたいをマッチングするサイト 正式リリース

2015年11月19日

ティネクト/教えたい、教えてもらいたいをマッチングするサイト 正式リリース

ティネクトは19日、”教えることのできる人”と”教えてもらいたい人”をマッチングするwebサービス「クラウドティーチャーズ」を、正式にサービス開始すると発表した。

「クラウドティーチャーズ」のTOP画面

「クラウドティーチャーズ」のTOP画面

「クラウドティーチャーズ」では、先生を希望する人は、自分のオリジナルカリキュラムを公開することができ、生徒として受講を希望する人は、数多くのカリキュラムの中から自分に合ったものを受講することができる。

7月からベータ版を提供しており、すでに150名を超える先生が、独自のカリキュラムを提供している。

先生の登録はFacebookによる認証が必要であり、生徒は先生の身元Facebookで確認し、登録写真、自己PR、学歴といった経歴を確認した上で、安心して講座を申し込むことができるという。

授業の形態は「訪問タイプ」、「web受講タイプ」、「教室受講タイプ」の3通りから選択できる。

関連URL

クラウドティーチャーズ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス