1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. CA Tech Kids/「Hour of Code 2015」 小学校でプログラミング授業

2015年11月30日

CA Tech Kids/「Hour of Code 2015」 小学校でプログラミング授業

CA Tech Kidsは、世界的な子ども向けプログラミング教育推進運動「Hour of Code 2015」に賛同し、複数の小学校でプログラミング授業を実施する。

4

「Hour of Code」は12月7日~13日に開催

「Hour of Code」は、アメリカの非営利活動法人であるCode.org(コード・ドット・オルグ)が推進する世界的な子ども向けプログラミング教育推進運動。

Code.orgは、2013年から、毎年12月に「コンピュータサイエンス教育週間」を設け、プログラミング学習のワークショップの開催を奨励している。

2015年は、12月7日~13日を「コンピュータサイエンス教育週間」と定めている。

小学生のためのプログラミングスクール「Tech Kids CAMP」を運営するCA Tech Kidsは、「Hour of Code 2015」の公式パートナーとして、東京と千葉などの複数の小学校でプログラミング授業を開催する。

今回開催するプログラミング授業は、Code.orgが提供する初心者向けのプログラミング学習オンラインコース「Code Studio」を利用。

映画『アナと雪の女王』『スター・ウォーズ』、ゲーム「Minecraft」などのキャラクターをモチーフに、プログラミング未経験の子どもでも抵抗感なく楽しめるようなる内容となっているという。

また、Code.orgの認定パートナー団体である、みんなのコードが開催する「教員向けプログラミングワークショップ開催研修」や、プログラミング教育の普及推進に関する啓発活動の支援を行う。

関連URL

Hour of Code 2015

Tech Kids CAMP

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス