1. トップ
  2. 先生サポート
  3. iTeachers TV/Vol.31 国際医療福祉専門学校 小澤先生 (後編)を公開

2015年12月23日

iTeachers TV/Vol.31 国際医療福祉専門学校 小澤先生 (後編)を公開

iTeachers TVは23日、iTeachers TV Vol.31、国際医療福祉専門学校 救急救命学科 小澤  貴裕学科主任の「国際医療福祉専門学校の試み 〜これからの救急救命士とICT〜(後編)」を公開した。

学校のICT環境が整い、学生間のコミュニケーションを活発にするためにSNSの使用を開始。DropBoxやGoogleAppsも機能し始め、他の教師たちも積極的に使ってくれるようになった。また、ednityを活用することで印刷にかかる時間が2時間減少。残業を減らすことにもつながった。「さあ、次にやることは研究だ!そうだ前からやりたかったアレをやろう!Droneだ!」 。後編では、ICT活用2年目の状況とDroneを使った「ProjectHecatoncheir」 の活動についてご紹介する。

小澤主任は、1973年生まれ、東京都出身。1997年救急救命士国家資格取得。千葉県内の消防機関で採用され、10年消防隊・救急隊員として現場勤務し退職。その後、専門学校で専任教員として後進を指導。2012年から国際医療福祉専門学校、その年の12月から「ICT教育環境導入プロジェクト」を企画し主導。現在はドローンの現場活用案を研究中。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」は、デジタルハリウッド大学の栗谷 幸助 准教授による「教育現場で動画を活用しよう!動画教材ワンポイント講座」。今回のテーマは「動画のつかいどころ」について。

栗谷准教授は、大学卒業後に流通業に就くが、在職中にWebの魅力に触れ、Web業界へ転身。WebデザインユニットでWebの企画・デザイン・サイト運営等を手掛けながら、各地で関連の講師を担当。その後、2004年からデジタルハリウッドに所属し、専任講師として専門スクール・大学でWebデザインのスキルを幅広く伝えている。

□ 「国際医療福祉専門学校の試み 〜これからの救急救命士とICT〜(後編)」

□ 「国際医療福祉専門学校の試み 〜これからの救急救命士とICT〜(前編)」

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
GIGAスクールでの表現活動に。 Adobe Spark 詳しくはこちら Adobe
Adobe Creative Cloud 一人年間500円以下 Adobe Creative Cloud 小中高向け 詳しくはこちら Adobe
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス