1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. エバンジェリストが成果を発表する「古河市ICT教育フォーラム」20日開催

2016年2月12日

エバンジェリストが成果を発表する「古河市ICT教育フォーラム」20日開催

茨城県古河市教育委員会は、エバンジェリスト勤務校や教育ICTモデル校を中心にICT機器を活用した各校での取組や児童生徒の学習活動等の成果を発表する「平成27年度第2回古河市教育ICTフォーラム」を、2月20日に開催する。

フォーラムでは、「セルラー搭載タブレットが実現する学び(仮題)」と題した、 放送大学教育支援センター 中川一史教授の基調講演や、モデル校、エバンジェリスト勤務校代表による実践発表、パネルディスカッション「古河市の取り組むプログラミング教育」などを予定している。

フォーラム概要

開催日程:2016年2月20日(土) 10:00〜16:00
開催場所:古河市中央公民館 [茨城県古河市下大野2248] 地図
募集人数:200名
参加費 :無料
詳細・申込

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス