1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 家庭向けロボット「タピア」の音声認識にvGateを採用

2016年4月21日

家庭向けロボット「タピア」の音声認識にvGateを採用

コミュニケーションロボットの企画・開発・販売を行うMJIは20日、現在開発進行中の家庭向けコミュニケーションロボット「タピア」の音声認識機能に、フュートレックの音声認識技術「vGate」を採用したと発表した。

main

みまもりロボット「タピア」

「タピア」は、人の会話や行動から利用者の生活を学習し進化する、みまもりロボット。「タピア」との応答が一定時間ない場合に家族へ通知する「みまもり」をはじめ、電話、ビデオ通話、写真撮影、ニュースの読み上げなど、音声によるかんたん操作が可能な「生活支援」、会話のペースや内容によってタピアの応答が変化する「会話」の3つの特徴があり、家族を支える多彩な機能を備えた家庭向けのコミュニケーションロボットだという。

今回、「タピア」と人とのコミュニケーションに不可欠な音声認識機能に、コンシューマー向けサービスで実績がある、フュートレックの音声認識システムvGate ASRを採用した。

関連URL

MJI

フュートレック

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
GIGAスクールでの表現活動に。 Adobe Spark 詳しくはこちら Adobe
Adobe Creative Cloud 一人年間500円以下 Adobe Creative Cloud 小中高向け 詳しくはこちら Adobe
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス