1. トップ
  2. データ・資料
  3. 2016年度語学ビジネス総市場規模、約8400億円に

2016年7月21日

2016年度語学ビジネス総市場規模、約8400億円に

矢野経済研究所は20日、国内の外国語学習に関わるビジネスの調査を実施し、その結果を発表した。調査期間は2016年3月から6月。

それによると、2015年度主要14分野の語学ビジネス総市場規模は、事業者売上高ベースで2014年度比101.7%の8272億円となった。幼児・子ども向け外国語教室、プリスクール、幼稚園・保育園向け英語講師派遣市場等のサービスが好調な推移を示すとともに、翻訳・通訳ビジネス市場や語学試験市場などの周辺市場も好調に推移した結果だとしている。

また、2016年度の語学ビジネス総市場規模は、2015年度比101.6%の8406億円と予測。小学校の英語必修化に伴い、幼児・子ども向けサービスを中心とした語学ビジネスの市場規模は堅調に推移するとしている。

問い合わせ先

矢野経済研究所

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス