1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 東大とソラミツなどがブロックチェーン技術活用に関する実証研究を開始

2016年8月25日

東大とソラミツなどがブロックチェーン技術活用に関する実証研究を開始

東京大学、会津大学、GLOCOM (国際大学グローバル・コミュニケーション・センター)、ソラミツは24日、今年6月ブロックチェーン技術を活用した地域通貨の実証研究を行うため、共同研究契約を締結したと発表した。

本共同研究契約に基づき、今秋から会津地域を中心に、ブロックチェーン技術を活用した地域通貨やアプリケーションの試作、実証実験、効果検証などの研究が行われる予定。

各者の役割は、東京大学が全体統括、経済・制度に関して、会津大学がブロックチェーン技術利用に関して、GLOCOMが経済モデル、ビジネスモデルに関して、ソラミツがブロックチェーン技術システムに関しての研究を担当する。

関連URL

ソラミツ
http://soramitsu.co.jp/

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス