1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. クイズで伝える東大発メディア「QuizKnock」がリリース

2016年10月4日

クイズで伝える東大発メディア「QuizKnock」がリリース

batonは3日、東大生が身近な商品・サービスにまつわる話や世の中のニュースをよく知るための知識をクイズを使いながら伝えるメディア「QuizKnock」をリリースしたと発表した。

1004-qk運営するのは、高校生クイズ2連覇を達成した現役東大生の伊沢拓司 (いざわたくし) 氏を中心とするチーム。書籍、クイズ番組、WEBアプリなどへの問題提供経験のあるメンバーが核となってコンテンツを作成する。ミレニアル世代 (18歳~35歳) の若い世代を主なターゲットとしている。

アメリカでは、BuzzFeedやMicなど若い世代向けのメディアが影響力を持つようになっており、「QuizKnock」は日本市場において若い世代に信頼されるメディアを目指したいとしている。

ウェブサイトとFacebook、Twitterで情報発信を行う。現在はクイズタイプのテキストメディア中心だが、今後、動画配信なども準備していく予定。

関連URL

「QuizKnock」

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス