1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 知識不要のクラウドスパコン「XTREME DNA」11月提供開始

2016年10月12日

知識不要のクラウドスパコン「XTREME DNA」11月提供開始

エクストリームデザインは11日、 パブリッククラウド上に仮想スーパーコンピューターを展開し、その運用監視、動的構成変更コンサルティングをすべて無人化するサービス 「XTREME DNA (エクストリーム ディーエヌエー) 」を11月下旬から提供開始することを発表した。

main「XTREME DNA」は、本来は高額なスーパーコンピューターのハードウェア、アーキテクトによる設計構築、運用監視の3つの費用を劇的に削減し、スーパーコンピューターを使うことができなかった、 IoTセンシングデータの分析、 小規模の各種シミュレーション解析の現場から自分専用のスーパーコンピューターを短期間利用できるなど、既にスパコンを利用しているユーザーにも満足を提供するサービスだとしている。

「XTREME DNA」は、「チャットボットの会話形式でクラウド上に最適スパコンデブロイ⇒自動化」、「機械学習を活用し運営管理自動化」、「スパコンアーキテクトのシステム最適化で自動化」の3つの自動化を実現したことで、スーパーコンピューターの利用の敷居を上げるアーキテクト不要の無人化ソリューションを可能にしているという。

また、Microsoft Azureの仮想マシンを標準のスーパーコンピューターインスタンスとして採用。 Microsoft Azure は スーパーコンピューターの構成に不可欠な要素がすべて揃い、かつ全要素が従量課金で提供できるという。

基本サービスを軸に、様々な機能追加、適用分野毎のSaaS型クラウドスーパーコンピューティングのソリューションを展開していくという。

関連URL

エクストリームデザイン

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
DRONE STAR PROGRAMING 創造的課題と動画撮影が論理的思考を育むドローンプログラミングアプリ
EDIX2018 出展社特集 出店情報・商談予約 5月16日〜18日開催
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 学校現場のICT活用情報冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 講義の遠隔視聴・収録 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録