1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. Apple Store全店舗でHour of CodeにあわせプログラミングWS開催

2016年11月18日

Apple Store全店舗でHour of CodeにあわせプログラミングWS開催

Appleは、世界的なプログラミング教育推進運動「Hour of Code」に合わせ、世界全487店舗のApple Storeでプログラミングのワークショップを、12月5日~11日に開催する。

ワークショップで行われるHour of Codeプログラムでは、プログラミング教育の普及促進に取り組むCode.orgが提供するプログラミング教材を使い、コンピュータサイエンスの基礎を学ぶ。

そのほかに、9月に発表されたプログラミングが学べるiPad向のアプリ「Swift Playgrounds」の紹介なども行われる。

また、Appleは、店舗で開催するワークショップに加えて、Hour of Codeを学校やコミュニティセンターに広げるのに利用できるよう、レッスンのアイディア、グループ活動の内容などを提案する無料のガイドなどを含む一連のツールを用意している。

関連URL

Apple Hour of Codeプログラム

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 文武両道を実現! すらら×東海大学菅生高等学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス