1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. タブレット端末を使った学習支援、長野県の喬木村で「たかぎ土曜塾」開始

2017年1月25日

タブレット端末を使った学習支援、長野県の喬木村で「たかぎ土曜塾」開始

長野県下伊那郡喬木村は、タブレット端末を使った学習支援事業「たかぎ土曜塾」を14日から開始した。

「たかぎ土曜塾」は、タブレット端末を使った個別学習で、村内小学校生の基礎学力の向上と学習習慣の定着を目指す学習支援事業。

2016年度は、教科を算数に絞り、1月~3月にかけて各月の第2・第4土曜日に実施。村内の小学校に通う4~6年の希望者は無料で受講することができる。

授業では、オンライン学習サービス「スタディサプリ小学講座」を使い、1コマ90分の授業の中で、児童一人ひとりが自ら単元を選び、自分のペースで学習に取り組む。

関連URL

喬木村

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
SC C&S 未来を切り開く 教育ICT
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売出張講座・共催 ユーバー株式会社
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • ICT導入&活用公開セミナー 全国各地で開催中 すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • ドローンを活用したプログラミング教育の講師養成講座 受講者募集中 DRONE STAR Academy
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス