1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「進撃の巨人」で中高生がデザイン学ぶイベントレポートを公開

2017年6月7日

「進撃の巨人」で中高生がデザイン学ぶイベントレポートを公開

ライフイズテックは、「進撃の巨人」の素材を使用し、中学生・高校生を対象にITやデザインを学ぶ1日イベント「創造兵団」を5月28日に開催。6日、実施内容のレポートを公開した。

2017-06-06_1当日は、「創造兵団」デザインのおそろいのTシャツを着た34人の中学生・高校生が会場に集合。進行役の「創造兵団の諸君、集まってもらい感謝する!」の一言から、イベントがスタートした。

前半は、インタラクティブ教材「MOZER」を使い、「進撃の巨人」のアニメキャラクター・エレン、ミカサ、アルミンたちから指導を受けながら「街に巨人を出現させよ」「巨人に変身せよ」「戦闘シーンの加工」など数々の作戦に挑戦。

後半のプログラムのオリジナル作品作りでは、思い思いのストーリーをのせたキャラクターを使った作品ができあがっていた。

同イベントは、“訓練兵”として「創造兵団」に入団して、訓練を始めようとすると巨人が出現し、駆逐するためにデザインスキルを身につけるストーリーで展開。「進撃の巨人」の素材を使いながら、デザインの基礎から応用まで身につけることができる。

イベントの参加者のなかで、Adobe Photoshop CCの使用経験があるのはたった3人。大多数が未経験だったが、クオリティの高い作品が多く誕生したという。

イベント中も、「進撃の巨人」の好きなキャラクターや好きなシーンについて語りあう姿や、オリジナルの作品を見せ合ったり、教えあったりする姿が見られ、大盛況のうちに幕を閉じたという。

関連URL

ライフイズテック

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス