1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 日本初、プログラミング教育のSNS「MOZER」登場 無料体験版を公開

2016年6月15日

日本初、プログラミング教育のSNS「MOZER」登場 無料体験版を公開

ライフイズテックは、プログラミングやITを楽しみながら学べるSNS「MOZER(マザー)」を開発し、「MOZER Webデザイン学習コース体験版『デイジーと秘密のメッセージ』」を、15日から提供開始した。体験版は無料。

また、15日からロンドンで開催されるEdTechの祭典「EdTechXEurope 2016」への出展にあわせて、16日に「MOZER」英語版も発表する。

lit
「MOZER」は、地域格差・経済格差によるプログラミング教育格差の是正を目的に開発された、学ぶ意欲・関心が継続する新しいオンライン学習サービス。誰でも、いつでも、どこでも、夢中になってプログラミングを学ぶ事ができるという。

また、言語は日英の2言語に対応しており、中高生も含めてプログラミングを学びたいと思っている人であれば、ITスキルや年齢に関係なく世界中の誰でも学ぶことが可能。今秋以降には、コミュニティ(SNS)機能や、学習コースの拡充、モバイル版の提供などを予定している。

発表会での橋本善久CTO(左)と水野雄介CEO

発表会での橋本善久CTO(左)と水野雄介CEO

「MOZER」は、「楽しんでつくりながら学ぶ」をコンセプトに、物語に連動しゲームのように楽しめる教材を通じてプログラミングを学ぶことができる。カリキュラムは、キャラクターやさまざまなストーリーが学びをバックアップしてくれるので、初心者でも挫折せず続けられるレッスン内容。

インタラクティブで柔軟なオンライン学習システムにより「楽しい」「嬉しい」を優先しながら、中高生から大人まで誰もが自然にプログラミングやITの知識を身につけることができる。

さらに、自分で制作した作品を公開することで、利用者同士が作品を褒めあったり、教えあったり、共同で作品を作ったりするコミュニティ(SNS)機能を併せ持っている。

また、「MOZER」は人気コンテンツとのコラボレーションイベントなどを簡単に作ることができる。第1弾として、講談社の「進撃の巨人」とコラボレーションを予定している。

関連URL

MOZER デイジーと秘密のメッセージ』

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス