1. トップ
  2. データ・資料
  3. オンライン英会話レッスン、9割以上が自宅で受講、勤務先は2割弱

2017年7月20日

オンライン英会話レッスン、9割以上が自宅で受講、勤務先は2割弱

ビズメイツは19日、同社サービスを利用する受講生のオンライン英会話レッスンの受講実態調査の結果をまとめ発表した。

0720-eg
それによると、オンライン英会話サービスを利用する人の95.3%が自宅でレッスンを受講。勤務先で受講すると答えた人は17.0%だった。また、飲食店など公共スペースでレッスンを受講する人はほとんどいなかった。

オンライン英会話レッスンを受講する際、「周りに人がいると気になる」と86.4%が回答。「自分の話す声が周りの人の迷惑になりそうで心配」と答えた人が55.9%、「英語を人に聞かれるのが恥ずかしい」と答えた人は52.2%だった。

オンライン英会話レッスンの主な受講時間の傾向として、平日はビジネスパーソンの平均的な退勤後の時間帯となる18時~21時55分が21.0%、22時~24時55分が38.9%と半数以上にのぼり、5時~9時55分の出勤前の時間帯は34.7%だった。

オンライン英会話を受講するにあたって、最も集中できて効果的な時間帯は、平日の5時~9時55分と33.1%の人が回答し、最も多かった。また、集中できる受講場所としては自宅87.7%、次いで勤務先10.5%だった。

オンライン英会話レッスンの受講頻度について質問したところ、毎日受講する人が37.3%、週に6日が13.6%、週に5日が17.0%だった。6割以上の受講生が週に5日以上という高い受講率で学習していることが判明した。受講頻度は月曜、水曜、火曜の順で受講率が高く、金曜日~土日祝日は減少傾向。

なお調査は、Bizmatesでオンライン英会話レッスンを1カ月以上受講している受講生を対象に、6月26日~7月2日にWEBアンケートで実施。有効サンプル数は553。

関連URL

ビズメイツ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 埼玉県 狭山市教育委員会 様 テレワーク実践事例 詳しくはこちら
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • クラウド授業支援 ビデオ会議機能を搭載! TeacherView
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス