1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 大妻嵐山中高、「生徒の学びが変わる授業づくり公開研究会」開催

2017年9月8日

大妻嵐山中高、「生徒の学びが変わる授業づくり公開研究会」開催

大妻嵐山中学校・高等学校は、「生徒の学びが変わる授業づくり公開研究会」を11月11日に同校で開催すると発表した。

同校は、目指す学校像「グローバル・エコサイエンス・スクール」の実現に向け、2016年度から「生徒の学びを変える」ことをねらいとして、アクティブ・ラーニング型授業の導入、ICTを活用した授業など授業改革の研究を行っている。

今回の公開研究会は、「アクティブラーナーを育てるための授業デザイン」がテーマ。これからの時代を、一人ひとりの生徒が自らの特性を伸ばすためには「アクティブラーナー(主体的に自らの学びを切りひらく人)」へ変わっていくことが必要。そのために学校・教員は、授業をどのようにデザインしていくのかを参加者とともに考える。

公開研究会の概要

開催日時:11月11日(土)10:00~16:45(受付開始9:30)
開催会場:大妻嵐山中学校・高等学校[埼玉県比企郡嵐山町菅谷558]
定 員:150人

申込

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×オーダーメイドの学び
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス