1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ロボットスタートの「ロボスタ」が「Amazon Alexa」に対応

2017年11月9日

ロボットスタートの「ロボスタ」が「Amazon Alexa」に対応

ロボットスタートは8日、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」に対応するスキル (アプリ)「ロボスタニュース」を提供開始すると発表した。Amazon Echoの出荷開始を待ってサービスを開始する。

d12458-31-657547-0「ロボスタ」はロボット、AI、IoT、音声アシスタント、VR、ドローンなどに関連したニュースやコラム、イベントやキャンペーン情報を独自に配信している無料のウェブマガジン。PCやスマートフォンなどで閲覧することができる。

「ロボスタニュース」はウェブマガジン「ロボスタ」に掲載している最新のニュースを読み上げる音声サービスで、Amazon EchoなどのAlexaに対応した機器に対して「アレクサ、ニュースは何?」と話しかけるだけで、最新のニュースを音声で聞くことができる。

既読管理を自動的に行っているため、読み上げたニュースを何度も繰り返すことはない。読み上げる内容は記事を抜粋した概要となっており、「ロボスタニュース」を聞いて詳細を知りたい記事があれば、PCやスマートフォンなどで「ロボスタ」にアクセスして記事全文を読むこともできる。

同社は、今後もAlexaに対応したサービスやスキルの拡大を図り、ユーザーの利便性や快適性の向上に努めていくとしている。また、デベロッパーに対してAlexaに対応したスキル開発の啓蒙を積極的に進め、定期的に「音声アシスタント勉強会」を開催しており、次回は今月27日に開催を予定している。

関連URL

ウェブマガジン「ロボスタ」

勉強会の詳細

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi 主催:関西学院高等部、Classi(株) 探求学習×ICTカンファレンス2020 ICTでより深める探求学習のデザイン 開催日2.24(月・祝)
FREE! 2020年3月26日(水) 教育委員会・教員向け Google for Education Chromebookの利用開始と学習環境構築 ハンズオンセミナー SCHOOL INNOVATION SEMINAR in TOKYO 会場:東京都品川区 大井町駅 5分 お申込みはこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • わせがく高等学校 すらら×通信制
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス