1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. デザインビジネス開発ラボ、2018年のデジタル動向の発表会14日開催

2017年12月5日

デザインビジネス開発ラボ、2018年のデジタル動向の発表会14日開催

デジタルハリウッド大学大学院のデザインビジネス開発ラボは、2018年の動向予測を発表する「2018年デジタル動向予測発表会」を14日に開催する。

デザインビジネス開発ラボでは、毎年その年のデジタル関連の動向予測を発表しているが、今年のテーマは「デザインは時代を変えられるか?」。激しく変動する国際情勢の中で、2018年にはどのような変化が想定できるのかを予測し発表する。

その切り口となるのがデザイン。経済が少しずつ上昇しているなかで、デジタル関連の業界はどのように推移するのか、それらの動向を複数の角度から浮き彫りにしていくことを目指す。第2部では「中国で拡大するデジタル色彩が時代を変える」と題して、その動向となぜデジタル色彩が導入されるのかを解説する。

「2018年デジタル動向予測発表会」の概要

開催日時 : 12月14日 (木) 19:30~21:30 (19:15開場) *途中入退場可能
開催会場 : ハリウッド大学大学院3F E16-17教室 [東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティアカデミア3F]
参加費 : 無料
申 込:nagumo@dhw.ac.jpまでメールで連絡

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス