1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Progateとレバテックが業務提携、IT技術者の転職後を支援

2018年1月16日

Progateとレバテックが業務提携、IT技術者の転職後を支援

Progateは15日、レバレジーズの全額出資子会社・レバテックと業務提携したと発表した。

時代の変化に合わせて市場ニーズに合った技術を習得したいエンジニアのスキルチェンジや、未経験エンジニアのスキルアップを支援していくという。

d15015-30-744456-01月15日から6月30日までに、レバテックキャリア(ITエンジニアに特化した転職エージェント)、レバテックビギナー(ITエンジニアを志す人を対象とした技術習得・就職支援サービス)を使って転職した人は、オンラインプログラミング学習サービス「Progate」の法人プランを半年間無料で利用できる。

「Progate」の法人プランは、フロントエンドからサーバサイドの技術・言語まで、全65レッスンが受講でき、受講者の進捗管理ができるダッシュボード機能付き。通常、月額1480円の利用料が半年間無料になる。

レバテックキャリアは、転職支援に留まらず転職後のスキルサポートにも取り組み、2019年3月末までに3万7000人、2021年までに7万人の利用者を目指している。

一方、Progateは法人プランの提供を2016年5月に開始。現在、約200社が法人プランを導入しており、2019年3月末までに2500社、2021年までに1万社の導入を目指している。

関連URL

Progate法人プラン

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ