1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ディズニー「テクノロジア魔法学校」事前体験会と予約販売

2018年3月22日

ディズニー「テクノロジア魔法学校」事前体験会と予約販売

ライフイズテックは20日、4月21日発売予定のプログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」の先行予約販売の好調を受け、初回限定モデルの増刷を決定した。また、24日以降、家電量販店や小売店店頭で事前体験会を開催する。

 ©Disney

©Disney

同教材は、子どもから大人までディズニーの世界を楽しみながらプログラミングを学べるオンライン型学習教材。JavaScript/HTML/CSS/Processing/Shaderといったプログラミング言語を軸に、メディアアート、ゲーム制作、Webデザインの3つのコースを総合的に学習できる。

初心者から自宅のパソコンを使って学べる基礎編40時間、応用編60時間の計100時間分の学習コンテンツが用意され、週1回2時間の学習で約1年間学ぶことができる。ストーリーと連動した「魔法の本」やレッスンごとに届く「オリジナルポストカード」など、オンライン学習とアナログアイテムが融合したハイブリッド教材となっている。

対象は12歳以上 (12歳未満は保護者の助言・指導が必要) で、料金は12万8000円 (税別)。

同社では、先行予約販売が好評なことを受けて、公式サイトの先行予約特典 (「初回限定ナンバリングを施した魔法の本」と「白雪姫80周年記念オリジナルポストカード」) を同封した初回限定モデルの増刷を決定した。合わせて、24日 (土) からビッグカメラやコジマ、ヨドバシカメラの各店舗で、実際の教材に触れられる事前体験会および予約販売の受付を開始する。また、3月30日 (金) から4月3日 (火) にはマルイファミリー溝口、4月6日 (金) ~4月8日 (日) には渋谷モディでのプログラミング体験会および先行販売イベントを開催する。

関連URL

テクノロジア魔法学校

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
GIGAスクールでの表現活動に。 Adobe Spark 詳しくはこちら Adobe
Adobe Creative Cloud 一人年間500円以下 Adobe Creative Cloud 小中高向け 詳しくはこちら Adobe
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス