1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. eラーニング「知らないと恥ずかしい医療制度シリーズ」を新設

2018年3月27日

eラーニング「知らないと恥ずかしい医療制度シリーズ」を新設

セントルラボとKIYOラーニングは26日、「知らないと恥ずかしい医療制度シリーズ」(全4コース)を、KIYOラーニングの社員教育クラウドサービス「AirCourse」に新設すると発表した。

0327-ky医療従事者・関係者や医療業界への参入を検討している企業、健康保険を扱う総務・人事担当者などを対象に、2018年度の医療費診療報酬が時代に即して何がどう変わるのかを、医療従事者・関係者以外でも理解しやすいよう、ポイントにまとめ解説している。

具体的には、「現在の医療制度」の項目では、現在の日本の医療提供体制から保険医療の金の流れや医療が直面している課題について解説。

「2018年度の医療費診療報酬改定ポイント」では、医療機関の連携や、ニーズが高まる「がん緩和ケア」、「認知症」、「精神科医療」、「口腔対策」、「ICT活用」、そして「かかりつけ」について解説。

また、5月からは「医療課題への対応と制度の変遷」と「医療サービスを最大限に活かすには」も提供開始予定。

「AirCourse」は、企業向けの社員教育クラウドサービス。研修・教育にニーズの高いコースを揃えた「標準コース」と、企業がオリジナルで作成した動画を社内共有できる「オリジナルコース」があるが、「知らないと恥ずかしい医療制度シリーズ」は、「標準コース」に新たに加わる。

「標準コース」が受け放題のコンテンツプラスは1ID 500円/月(年間払い)、600円/月(月払い)で、「オリジナルコース」も作成できる。

関連URL

AirCourse

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
主体的に学ぶ力をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! 1:アルバム機能、2:学びの振り返り機能
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス