1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」あべのハルカス美術館で7月開催

2018年4月2日

「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」あべのハルカス美術館で7月開催

チームラボは「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」を、7月13日~9月2日までの期間、大阪のあべのハルカス美術館で開催する。

0402-ahチームラボの「学ぶ!未来の遊園地」は、共創 (共同的な創造性) のための教育的プロジェクトで、子どもから大人まで楽しめる展覧会。これまで台湾、タイ、中国、アメリカ、インドネシア、南アフリカなどの海外や日本各地で開催され、常設展も日本、中国、ドバイで展開されているという。

今回は「学ぶ!未来の遊園地」の中から、「グラフィティネイチャー―山と谷」「すべって育てる!フルーツ畑」「巨大!つながるブロックのまち」「小人が住まうテーブル」「小人が住まう奏でる壁」「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」「花と共に生きる動物達」の計7作品を展示する。

開催概要

会期 : 7月13日 (金) ~9月2日 (日)
開館時間 : 10:00~20:00 (入館は原則閉館30分前まで)
休館日 : 7月23日 (月)、30日 (月)、8月6日 (月)
会場 : あべのハルカス美術館 [大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43あべのハルカス16階]
料金 : 当日、大人1400円、中高生1000円、子ども (3歳以上) 600円。そのほか、前売り券、先行早割り券、7月限定大人ペア券などがある

開催の詳細

関連URL

チームラボ 学ぶ!未来の遊園地

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス