1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. 佐賀県上峰町とレアジョブ、OL英会話の業務委託契約を4年連続締結

2018年4月20日

佐賀県上峰町とレアジョブ、OL英会話の業務委託契約を4年連続締結

オンライン英会話事業を運営するレアジョブは今月1日、佐賀県上峰町と、上峰町立上峰小学校におけるオンライン英会話授業の実施に関する業務委託契約を締結した。

WebRTC技術を使った新しいレッスンシステムのサンプル画面

WebRTC技術を使った新しいレッスンシステムのサンプル画面

上峰町では、2015年度から外国語活動の中でオンライン英会話のレッスンを実施しているが、今年3月に本年度のオンライン英会話事業者の選定を行い、昨年に引き続きレアジョブとの業務委託契約を締結した。

次期学習指導要領で小学校5、6年生向けの外国語の授業が35コマから70コマへ拡大することが定められているなか、今年度は移行期間として、6月から両学年における授業数をそれぞれ50コマへ拡大して実施する。

これに伴い、担任とALT (外国語指導助手) および日本人講師が担当する授業は週1コマ45分間独立して行い、それとは別に、担任と日本人講師によるオンライン英会話のレッスンを導入する形に変更する。双方の授業を組み合わせることで、公立小学校における効果的な英語習得のスタンダードモデルの確立を目指していく。

さらに、過去3年間の現場でのレッスン提供の知見を踏まえ、今期からWebRTC技術を活用したレアジョブ独自のレッスンシステムを導入することで、レッスン開始までの手間を省く。これにより、講師と児童が同じURLにアクセスするだけのワンステップでレッスンをスタートできるようになるほか、従来の通信ソフトよりインターネットの通信容量を抑えることができるため接続の安定性が向上し、また、独自開発のシステムを利用するのでセキュリティも強固になるという。

関連URL

レアジョブ英会話

ICT活用による公立校の学力向上大作戦 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス