1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. サカワ、音声認識技術とAIを組み合わせた授業支援システム「Josyu」公開

2018年5月15日

サカワ、音声認識技術とAIを組み合わせた授業支援システム「Josyu」公開

黒板メーカーのサカワは15日、音声認識技術と人工知能(AI)を組み合わせた授業支援のための新たなシステム「Josyu(ジョシュ)」を開発。α版を公開し、無料体験版の申込とモデル校の申込の受付を開始すると発表した。

0515-sk授業AIアシスタント「Josyu(ジョシュ)」は、学校の教師の授業前の準備手間の軽減や授業の振り返りなどを目的として開発された。

パソコンの音声入力機能を使って、授業で発せられる声をインターネットブラウザを利用したシステム上でリアルタイムに解析し、自動でテキスト化する。テキストはデータとして保存され、そのデータを元に、重要な単語の抽出や、関連する単語や画像を表示することが可能。

パソコンをプロジェクタと接続して映し出せば、授業中の教師の音声が、目に見えるデータとなって黒板上に表示され、その活用法はアイデア次第だという。人工知能(AI)の開発・研究は国際大学グローバル・コミュニケーション・センター 中西崇文研究グループと共同で行った。

現在α版の無料体験とモデル校を募集している。
申込は、α版無料体験、モデル校とも下記サイトから。

関連URL

Josyu(ジョシュ)

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス