1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. サカワ、音声認識技術とAIを組み合わせた授業支援システム「Josyu」公開

2018年5月15日

サカワ、音声認識技術とAIを組み合わせた授業支援システム「Josyu」公開

黒板メーカーのサカワは15日、音声認識技術と人工知能(AI)を組み合わせた授業支援のための新たなシステム「Josyu(ジョシュ)」を開発。α版を公開し、無料体験版の申込とモデル校の申込の受付を開始すると発表した。

0515-sk授業AIアシスタント「Josyu(ジョシュ)」は、学校の教師の授業前の準備手間の軽減や授業の振り返りなどを目的として開発された。

パソコンの音声入力機能を使って、授業で発せられる声をインターネットブラウザを利用したシステム上でリアルタイムに解析し、自動でテキスト化する。テキストはデータとして保存され、そのデータを元に、重要な単語の抽出や、関連する単語や画像を表示することが可能。

パソコンをプロジェクタと接続して映し出せば、授業中の教師の音声が、目に見えるデータとなって黒板上に表示され、その活用法はアイデア次第だという。人工知能(AI)の開発・研究は国際大学グローバル・コミュニケーション・センター 中西崇文研究グループと共同で行った。

現在α版の無料体験とモデル校を募集している。
申込は、α版無料体験、モデル校とも下記サイトから。

関連URL

Josyu(ジョシュ)

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス