1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. I-ROIと富士通ラーニング、ネットスキル学ぶeラーニング講座を開発

2018年7月18日

I-ROIと富士通ラーニング、ネットスキル学ぶeラーニング講座を開発

インターネットコンテンツ審査監視機構(I-ROI)は、富士通ラーニングメディアと提携し、e ラーニング講座「インターネットのコンプライアンス&リスクマネジメント講座 ~DCA3 級取得コース~」を共同開発した。

同講座は、I-ROIが運営するインターネットを安心・安全に活用するための知識、スキルを認定する資格制度「デジタルコンテンツアセッサ」(DCA)に基づいたもので、インターネットの活用・運用に携わる人、企業・教育機関でネットリテラシー研修の指導に携わる人、情報分野のコンプライアンスとリスクマネジメントに関する体系的な研修を必要とする人などに最適な内容。

具体的には、「インターネットの社会的信頼性」、「インターネットとコンプライアンス」、「リスクマネジメント」、「インターネット上のリスク」、「主体的な情報活用」の5章で構成。標準学習時間は6時間で、受講料金は1万3000円(税別)。

また、同講座修了者は、DCA3級の資格を得ることができる。

DCA資格の等級は、ユーザーレベルの「3 級」、企業や団体内で情報発信を行うサーバー管理を担うレベルの「2級」、エンタープライズのWeb ビジネスのマネージャー、インストラクターを対象とする「1級」(制度準備中)からなり、今回開発された講座で取得できるのは「3級」。

関連URL

インターネットのコンプライアンス&リスクマネジメント講座 ~DCA3級取得コース~

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス