1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 英語コーチングサービス「PROGRIT」、オンラインコースを開設

2018年10月19日

英語コーチングサービス「PROGRIT」、オンラインコースを開設

英語コーチングサービス「PROGRIT(プログリット)」は、日本全国および海外からも受講できる「PROGRIT オンラインコース」の受付けを、10月1日から開始した。

d20729-23-904220-0「PROGRIT」は、2016年9月にスタートした、短期間で圧倒的に英語力を伸ばす、新潮流の英語コーチングサービス。

マッキンゼー・アンド・カンパニーでビジネス英語を習得・活用した経験から着想を得た独自メソッドで、理論に裏付けされた効果的・効率的なカリキュラムに基づき、専属コンサルタントのサポートのもと、短期間で実践的な英語力を身に付けることができる。

サービス開始以降2500人以上が利用、97.5%の生徒から好評の声が寄せられているという。オンラインコースの開設で、今までプログリットが展開していなかった東京・大阪以外の地域からも受講できるようになったほか、海外在住でも受講できるようになった。

オンラインコースは、世界的に最も利用されている会議アプリZoomを利用し、通学コースと遜色のない自習マネジメントを行う。

通学プランと同様、生徒1人につき専任のコンサルタントが1人担当。日々の課題はチャットアプリで提出するほか、進捗管理もオンライン上で実施し、日々、コンサルタントが生徒の英語学習についてフィードバックを行う。

会議アプリZoomを利用することで、ホワイトボード共有や資料共有もできる。面談時の様々なやりとりを、オンラインで実現。

料金は3カ月間の受講で46万8000円(税別)。別途、入学金5万円が必要。

関連URL

GRIT

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人 大多和学園 開星中学校・高等学校 すらら×CBT入試
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス