1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. LINEのAIアシスタント「Clova」、親子向けスキルを拡張

2018年12月10日

LINEのAIアシスタント「Clova」、親子向けスキルを拡張

LINEは7日、AIアシスタント「Clova」による子育て世帯サポートの強化を目的として、親子向けスキルの拡張、子育て時期の利用シーンの紹介ページの公開、トイザらスでの販売を開始した。

d1594-1379-685932-0「Clova」はLINEが展開するAIアシスタント。

スマートスピーカーなどに搭載され、「ねぇClova」と話しかけて、音声操作だけでなく音楽やニュース、天気を聞けたり、コミュニケーションアプリ「LINE」と連携して家族や友だちとメッセージのやり取りや無料通話ができたりと、さまざまな体験を提供する。

「Clova」の機能を選択して使用できる「Clovaスキルストア」では、子育て中の家庭をサポートする「読み聞かせ」「知育・学習ゲーム」など、スキルの拡張を強化した。

人気のディズニー絵本『アラジン』『眠れる森の美女』『塔の上のラプンツェル』を、音声だけでも絵本を開きながらでも楽しむことができるスキルや、NHK Eテレの幼児向け英語番組「えいごであそぼwith Orton」のオートンとともに、クイズを楽しんだり発音の練習をしたりできるスキルがある。

また、子育て中の親の悩みや日常シーンでの活用の一助となるように、Clova公式サイト内に「利用シーン」ページがオープンした。保護者向けの「育児利用編」と子ども向けの「お子さんの利用編」で、日常シーンに合わせたスキルや利用方法を紹介している。

さらに、全国のトイザらス160店舗とオンラインストアで、スマートスピーカー「Clova Friends mini (MINIONS Bob)」と家電操作に便利な「Clova Friends Dock (赤外線リモコン)」セットの販売を順次開始する。セット販売開始を記念して、2019年1月14日までの期間限定で3679円 (税別) にて購入することができる。

関連URL

Clova

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス