1. トップ
  2. 教育行政・入札
  3. インフラトップ、プログラミングで高知県の地方創生

2018年12月19日

インフラトップ、プログラミングで高知県の地方創生

インフラトップが運営するプログラミングスクール「DMM WEBCAMP」は18日、専門的なプログラミング知識を身につけた人材の高知県へのU/Iターンを支援する取り組みを開始した。

d17442-28-594159-2同プログラムは、高知県アプリ開発等人材育成講座運営補助金の指定講座の認定を受けて実施される。高知県へU/Iターンを希望する19歳以上 (受講開始時点) の人を対象に、「DMM WEBCAMP」で即戦力となるプログラミングスキルを身につけてもらい、高知県企業のIT人材の雇用につなげる取り組み。

受講開始から修了後1年以内に、高知県内の企業に就職または高知県に移住し、その就職・移住が3カ月以上継続している人に、受講料49万8000円のうち44万8000円を同社からキャッシュバックするもので、18日から募集を開始した。

今回のキャッシュバック制度を利用して、より多くの人にプログラミング学習の機会を提供するとともに、地方のIT人材不足の解消に貢献し、地方活性化につなげることを目的としている。

関連URL

インフラトップ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス