1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ジャストシステム 、「一太郎2019」新学習指導要領に対応

2018年12月7日

ジャストシステム 、「一太郎2019」新学習指導要領に対応

ジャストシステムは、日本語ワープロソフト「一太郎2019」を2019年2月8日に発売する。

「一太郎2019」では「文書校正」の機能で、新学習指導要領の「学年別漢字配当表」に対応した指摘が行えるという。

たとえば漢字基準を4年生に設定すると、5年生で習う漢字が含まれている場合や、漢字は学習していても習っていない読みで使われている場合などに指摘を行う。

また、「小学5年生以上で習う漢字にふります」といった設定で、文書内の漢字にふりがなを一括設定できる「ふりがな」も「新学習指導要領」に則ったふり方ができるようになった。

「一太郎2019」は、文章校正支援ツール「Just Right! 6」の校正エンジンを活用して「文書校正」精度を向上したほか、書籍や冊子を満足度の高いレイアウトで作成できるよう新機能を搭載している。また、最新の日本語入力システム「ATOK for Windows 一太郎2019 Limited」も搭載。

統合グラフィックソフト「花子2019」も新学習指導要領に対応した学校向け部品を拡充した。

現在、「一太郎2019 早期予約deとくとくキャンペーン」を実施中。期間は2019年2月4日10:00まで。

関連URL

一太郎2019 早期予約deとくとくキャンペーン

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
NICA 全国ICTクラブ協会 無料セミナー Society5.0時代を生き抜く子どもを育てるための ママパパICT&プログラミング講座

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス