1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 小学生向けドローンプログラミング教室「ドロプロ」4月7日開講

2019年3月20日

小学生向けドローンプログラミング教室「ドロプロ」4月7日開講

ハミングバードは、ドローンを活用した小学生向けのプログラミング教室「ドロプロ」を、4月7日からスタートさせる。

0320-dp「ドロプロ」は、プログラミング思考を養う体験型教室で、ドローンを活用したプログラミング教育を通して、課題解決型の人材を育成していく。

同社は、2017年2月にドローンスクールを開校以来、300人以上が受講し、空撮や点検と いったドローン業務を年間200件以上実施。「ドロプロ」では、そのフライトや現場経験から得られたノウハウを活かした最先端の知育教育を行う。

具体的には、視覚的なブロックなどを動かすことでプログラミングができるソフト「Tello EDU」を使って、ドローンの自動操縦プログラムを作成し、実際にドローンを飛行させる。

プログラミングでドローンを飛ばすという目的以外にも、なぜドローンは飛ぶのかというITの仕組みについても学ぶ時間も提供。

プログラミングやドローンに初めて触れる子どもや、プログラミングの経験はあるけれどその原理について知りたいという子どもにも対応しており、親子で一緒にプログラミングに取り組む機会としても活用できる。

カリキュラムは、ドローンの安全飛行、ドローンのプログラミング、プログラミング飛行6回の全8回(各回90分)。受講料(機体費用、教材費用を含む)は3万4400円(税込)。

関連URL

ハミングバード

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス