1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 京都大×漢検協会、AIが出題する漢字学習アプリ「漢検とニュース」

2019年4月4日

京都大×漢検協会、AIが出題する漢字学習アプリ「漢検とニュース」

京都大学と日本漢字能力検定協会は1日、最新ニュースで漢字学習ができる無料アプリ「漢検とニュース」の配信を開始した。

0404-kk同アプリは、京都大学と漢検協会による研究プロジェクト「人工知能(AI)による漢字・日本語学習研究」のもとで開発された。読売新聞社の協力で提供された新聞記事の見出しを使用し、漢字の読み問題・書き問題を出題する。興味のあるニュースのジャンルを選べるため、手軽に継続して漢字学習ができ、同時に時事問題にも詳しくなれるという。

読み問題は、表示された9つのひらがなから適当なものを選択し組み合わせて解答する。書き問題は、解答欄に直接(指などで)1文字ずつ手書き入力し、文字認識により表示された漢字候補から選択して解答する。1問ごとに正解、不正解が判定される。

問題の難易度は5段階から選択。ジャンルは政治、ビジネス、文化・芸術、健康・医学、科学・教育、家庭・暮らし、スポーツ、および、その他の8種類から複数選択ができる。さらに解答後に、ニュースページへのリンクから読売新聞オンラインのサイトで記事本文を閲覧できるようになっている。ニュース記事に日常的に触れる機会を持ちたい社会人や大学生、中高校生にお薦めという。

関連URL

漢字のニュース

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス