1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 京都大学と漢検協会、無料の作文学習アプリ「いちまるとはじめよう!ことばむすび」配信開始

2022年1月27日

京都大学と漢検協会、無料の作文学習アプリ「いちまるとはじめよう!ことばむすび」配信開始

京都大学と日本漢字能力検定協会は25日、無料の作文学習アプリ「いちまるとはじめよう!ことばむすび」の配信を開始した。

京都大学と漢検協会による研究プロジェクト「人工知能(AI)による漢字・日本語学習研究」のもとで開発した2作目のアプリで、対象は小学校3~6年生。

パズルのような作文ゲームで、遊びながら言葉の使い方や文の作り方を自然と身につけることをねらいとする。作文に対する心理的なハードルを下げるため、漢検教材でおなじみのキャラクター「いちまる」を採用した。

言葉と言葉の自然なつながり(コロケーション)を確認することにより、名詞や動詞といった言葉の性質や助詞の用法など、作文に必要な知識を身につけることができ、身につけた言葉を文にしていく楽しさに気づくとともに、語彙力・思考力の育成が期待できるという。

京都大学と漢検協会の共同研究で構築したデータベースを活用して、出題・フィードバックを行なっている。

アプリ「いちまるとはじめよう!ことばむすび」概要
※Webブラウザ版もある
価格:無料
配信開始日:1月25日
対応端末:iOS及びAndroid対応端末
対応言語:日本語
対応地域:全世界
詳細

関連URL

京都大学×漢検 研究プロジェクト

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス