1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ENGLISH-X、マンツーマンで受験対策ができるオンラインプランを開始

2019年4月22日

ENGLISH-X、マンツーマンで受験対策ができるオンラインプランを開始

受験対策英語塾ENGLISH-Xを運営しているスリースパイスは18日、塾に通えない遠方の受験生に向け、マンツーマンで受験対策ができるオンラインプランを開始した。

佐藤圭(通称:さとK)塾長 

佐藤圭(通称:さとK)塾長

大手学習塾の授業満足度全国No.1の実績を持ち、多くの学生を難関大学に送り出した経歴を持つ塾長、佐藤圭(通称:さとK)が、アセスメントにより塾生の苦手部分をしっかりと把握し、個人別カリキュラムを策定。一人ひとりに合った個人別カリキュラムで英語を学ぶことで、苦手部分を無くし得意科目にするという。

オンラインのマンツーマン授業なので、地理的な問題もなく、塾生の目標に合わせた授業を提供できる。また、授業や宿題、受験にまつわる質問も24時間365日メールで相談し放題で、授業後に質問しそびれたことも、塾長自らフォローする。

ENGLISH-Xは、2020年に改定される英語受験の4技能(読む、書く、聞く、話す)に対応するだけではなく、さらなる4要素、「考える」「発言する」「共有する」「行動する」を実践していくことで、単なる受験対策英語に留まらず、国際社会に出るための英語教育を行っている難関大学受験対策英語塾。

関連URL

ENGLISH-X

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス