1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ロボットスタート、100種類以上の製品情報「ロボットデータベース」リニューアル

2019年8月27日

ロボットスタート、100種類以上の製品情報「ロボットデータベース」リニューアル

ロボットスタートは26日、ロボットやスマートスピーカー製品の情報満載の「ロボットデータベース」をリニューアルしたと発表した。

「ロボットデータベース」は、ロボットとAIの最新情報を提供するウェブマガジン「ロボスタ」内のコンテンツで、無料で利用することができる。8月26日時点で104種類の製品が登録されているという。

登録されている製品は、コミュニケーションロボット、スマートスピーカー、教育ロボット、ホビーロボット、協働ロボット、配送ロボット、パーソナルモビリティ、遠隔操作ロボット、清掃ロボットなど。各製品について、概要、販売開始日、価格、サイズ、開発環境、内蔵バッテリーの有無などの情報が確認できるほか、ロボスタで掲載されている記事や写真、YouTube動画などを手軽に閲覧することができる。また、公式サイトやECショップなどへのリンク欄も設け、製品自体の購入促進へとつなげる。

さらに、これらのロボットを「家庭内」「オフィス」「店舗」などの「つかう場所からさがす」や「開発国からさがす」「メーカーからさがす」といった各種検索機能も用意し、目的のロボット製品の情報まで短時間で辿りつくことができるようになっている。

関連URL

ロボットデータベース

ロボスタ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス