1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 英語が身に付くゲームアプリ「マグナとふしぎの少女」リニューアル

2018年3月20日

英語が身に付くゲームアプリ「マグナとふしぎの少女」リニューアル

ミントフラッグは19日、使える英語が身に付くゲームアプリ「マグナとふしぎの少女」をリニューアルしたと発表した。

0320-mg「マグナとふしぎの少女」は、英語を話すふしぎな少女レイとの出逢いと別れを描いたオリジナルの物語を楽しみながら、物語に登場する個性豊かなキャラクターたちを指揮して戦うバトルゲーム。

英語と日本語を織り交ぜて進む物語や、英語の発音の精度で敵を攻撃するバトルなど、楽しみながら自然と「聞く力」や「話す力」を高められるファンラーニングのメソットを導入している。

今回のリニューアルでは、約600フレーズ・1100ワードを収録するキーフレーズに関して、ゲーム内の通貨など(課金で得られるものも含む)で購入できる形式を廃止し、全て無料で利用できる仕様に変更した。

また、これまで1つだったバトルステージを、「CASUAL」「NORMAL」「HARD」の難易度別の3ステージに変更。バトルステージ増設で、ユーザーが発音する機会が増え、より高い学習効果が得られるようなった。

ビンゴ形式による英語発音練習も導入。これまで、一列だけに並べていたものを、ビンゴカード形式に変更した。列や行を揃えるごとにアイテム報酬を付与し、ユーザーの繰り返し学習する意欲を高めるようにした。

関連URL

マグナとふしぎの少女

新高3生対象 合格への戦略 Benesse 進研模試の成績と連動! 1.11から申込みスタート
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス