1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ドーモ、Web表示スピードを高速化できる「いきなりフルスピード」発売

2019年10月10日

ドーモ、Web表示スピードを高速化できる「いきなりフルスピード」発売

ドーモは9日、Webサイトを高速化できるサービス「いきなりフルスピード」の提供を開始した。


従来の高速化サービスは、画像の圧縮だったり、CDNによるキャッシュで、いわば重たいサイトを軽量化する手法。

しかし、「いきなりフルスピード」は、「Cloudflare(クラウドフレア)」というCDNを活用し、各過程の処理(DNS、画像リサイズ、CSSの圧縮、キャッシュ)を高速化するだけでなく、「SpeedCuve(スピードカーブ)」によって、その効果を時系列に把握できる。

また、セール期間やアクセス集中時のコンディションを細かくレポートし、さらに改善方法をアドバイスする。

Webサイトのパフォーマンスが悪化したり、不用意に大きな画像が加わるなどすると、アラートを配信する機能も完備。Webサイトの根本的な改善にむけたコンサルティングサービスも、オプションで用意されている。

「いきなりフルスピード」は、本導入する前に、1週間程度の簡単な試験導入運用テストを行う。Cloudflareからのアクセスを許可したテスト用FQDN領域を用意し、実際の効果結果がはっきりと分かった段階で、本導入サービスへと移行する。

同社のテストデータによると、33MBの画像は10MBに軽量化。その結果、Googleが最も重要とするSpeedIndexは、9.32秒から1.66秒へと7秒も短縮。また、Fullyloadedも45秒から14秒へと30秒短縮したという。

利用料金は、試験導入(シミュレーション)は無料で、初期導入費が15万円〜、月額利用料が5万円〜。

関連URL

「いきなりフルスピード」

ドーモ

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi連携サービス 英語4技能 探求学習 プログラミング 他多数 Classi IDで利用可! まずはトライアル
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • わせがく高等学校 すらら×通信制
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス