1. トップ
  2. 学校・団体
  3. グリッド、高校生が考える渋谷のためのAIアイディアソン開催

2019年11月13日

グリッド、高校生が考える渋谷のためのAIアイディアソン開催

グリッドは、Loohcs高等学院の高校生を対象にしたAIアイディアソンを20日と21日に開催する。

若年層へのAI人材育成の一環として、先進的な教育を取り入れているLoohcs高等学院のカリキュラム内でアイディアソンを実施する。

同アイディアソンは、「AIの力で、渋谷にイノベーションを起こそう!」をテーマにした1泊2日の合宿形式。

AI概論のほか、同社が提供・開発するAIプラットフォーム「ReNom」の活用方法や活用事例を学び、生徒の通学圏である東京・渋谷を舞台に街の課題を見つけ、AIによってどのような解決策があるかアイディアを練ってもらうという。

日本の中心的なエリアであり、IT・AI企業が多く集まるビットバレーである渋谷を中心に、AIを活用した未来都市改革を学生のアイディアで発信してもらいたいとしている。

関連URL

グリッド

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス