1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「ネイティブキャンプ英会話」、読む・聞くコンテンツ数が2500を突破

2019年11月25日

「ネイティブキャンプ英会話」、読む・聞くコンテンツ数が2500を突破

オンライン英会話「ネイティブキャンプ英会話」は22日、同アプリの読む・聞くコンテンツ数が2500を突破したと発表した。


ネイティブキャンプではコスモピアと提携し、700冊以上の本が読み放題、2000本以上のコンテンツが聞き放題で利用できるサービスを提供している。コンテンツのレベルは初級から上級まで、ジャンルも幅広く、子ども用の絵本からビジネス書、セレブリティのインタビュー、著名人のスピーチまで、学習目的に応じて選ぶことができる。

ネイティブキャンプの「多読」では、やさしい英語で書かれた本をたくさん読んでいくことで、日本語ですっと意味を把握できるような感覚で英語を読む力を身につけることを目指している。また、ハリウッドスター、エマ・ワトソンのインタビューやビル・ゲイツの名スピーチなど、さまざまなジャンルから自分の興味に合ったコンテンツを選ぶことで、リスニング力の向上を狙っている。

関連URL

「ネイティブキャンプ英会話」

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi連携サービス 英語4技能 探求学習 プログラミング 他多数 Classi IDで利用可! まずはトライアル
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人西岡学園 札幌山の手高等学校 すらら×英検合格
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス