1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 立正大、開校150周年プロジェクトで「データサイエンス学部」新設へ

2019年12月2日

立正大、開校150周年プロジェクトで「データサイエンス学部」新設へ

2022年に開校150周年を迎える立正大学学園(東京・品川区)が、その記念プロジェクトの一つとして、新学部「データサイエンス学部(仮称)」の設立構想を持っていることが分かった。


11月26日に、同大品川キャンパスで開催された「開校150周年プロジェクト発足イベント」で吉川洋学長が明らかにしたもので、「新学部では、データを解析する基礎知識の習得や、その解析によりスポーツ・観光・社会・ビジネスの分野を中心に社会に新たな価値を創造し、よりよい未来を創りだす人材を輩出していきたい」という。

また、望月兼雄理事長は、150周年プロジェクトでは「新学部の設立、地域団体・企業との連携や、キャンパス環境の拡充、大学スポーツ文化の強化など、150周年を迎えるまでに、150種類の事業・イベントを実施していく」と語るとともに、民間企業・団体7社との連携を発表した。

当日のイベントでは、プロジェクト参画企業の、熊谷市観光協会、GWC、しながわ観光協会、スリーエム・ジャパン、リバースプロジェクト、LINE Pay、レナウンの7者が挨拶に立った。

また、当日は作家の高橋源一郎氏、芸人・絵本作家として活躍する西野亮廣氏もステージに登壇し、大学や学生に関するテーマを中心に話をした。

関連URL

立正大「150周年プロジェクト」

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス