1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. デジタル・ナレッジ、米ブロックチェーン企業とソリューションパートナー契約

2020年1月24日

デジタル・ナレッジ、米ブロックチェーン企業とソリューションパートナー契約

デジタル・ナレッジは23日、オープンバッジ(デジタル資格証)のソリューション事業で、米国「Learning Machine社」とソリューションパートナー契約を締結したと発表した。

Learning Machine社は、デジタルクレデンシャル分野の世界的リーダーで、商用で唯一、ブロックチェーン技術を取り入れたオープンバッジ「ブロックサーツ」の発行サービスを行うブロックチェーンテクノロジ企業。

デジタル・ナレッジは、今回の締結で、ブロックチェーンを活用したセキュアなオープンバッジが提供できるようになる。

具体的には、セキュリティ要件や客のニーズに合わせて3段階のバッジ種別が選択できる、フレシキブルなオープンバッジソリューションを用意。

従来の紙(PDF)による資格証明書に加え、SNSやホームページで資格やスキルを一般公開するのに適した「オープンバッジ」、セキュアな証明書として利用できる、最先端技術を活用した「ブロックサーツ」のラインナップで、最適なソリューションを提供する。

デジタルクレデンシャル分野での最先端の仕様、技術にいち早く取り組んでいるLearning Machine社との業務提携で、デジタル・ナレッジでは今後、最新のオープンバッジソリューションによる価値を提供していく方針。

個人が取得した資格やスキル、学習や研修の修了証明をオンライン上で表示できる「オープンバッジ」は、国際標準化団体「IMS Global」が認定する世界的な国際技術標準規格。

オープンで自由度が高く、一般的なデジタルバッジとは異なり、信頼できる資格・修了証明書として、欧米では主要なグローバルIT企業や大学などで広く活用されている。

関連URL

デジタル・ナレッジの「オープンバッジソリューション」

デジタル・ナレッジ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介 Classi
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 1人1台活用の事例紹介 辞書アプリDONGRI活用セミナー 1/16(土)・22(金)
  • スタディサプリ ICT教育モデル校が積極導入! 1分で資料入手!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス