1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. AI英語教材アプリ「abceed」、TOEIC教材を抽選で1000名にプレゼント

2020年2月25日

AI英語教材アプリ「abceed」、TOEIC教材を抽選で1000名にプレゼント

Globeeが運営するAI英語教材アプリ「abceed(エーピーシード)」では、登録ユーザー数100万人を達成したことを記念し、2月22日~28日の期間限定で、総額100万円分のTOEIC教材をプレゼントするキャンペーンを開催する。

abceedは「学習量×学習効率を最大化する」というコンセプトに基づいて作られたAI英語学習アプリ。TOEICの出題形式に合わせたクイズをはじめ、さまざまなトレーニング法に対応し、200を超える英語コンテンツにアクセスすることができる。さらに、学習最適化エンジン「abceed AI」を活用した問題のレコメンド、スコア予測も提供している。

2016年の正式リリースから約3年半となる1月10日に登録ユーザー数100万人を達成したという。それを記念し、今月22日~28日の期間限定で、同社が厳選した総額100万円分のTOEIC教材をプレゼントするキャンペーンを実施する。

応募要件は同社の公式Twitterアカウントをフォローして、キャンペーン投稿をリツイートすること。抽選で1000名にTOEIC教材をプレゼントする。プレゼントする教材はabceed内で使用できる電子教材で、使用のためにはabceedのアカウント登録(無料)が必要となる。

関連URL

abceed」

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想実現のポイントは? Ciscoならネットワークからセキュリティまで CISCO
NICA 全国ICTクラブ協会 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス