1. トップ
  2. 学校・団体
  3. モリサワ×モード学園、制作過程はすべてオンライン授業の産学連携プロジェクト

2020年5月25日

モリサワ×モード学園、制作過程はすべてオンライン授業の産学連携プロジェクト

モリサワとモード学園は22日、初の試みとして、リモート環境でオンラインによる産学連携プロジェクトを実施すると発表した。

モリサワと日本教育財団は、これまでも「フォントの擬人化キャラクターの制作」や「フォントの漢字をイメージしたグラフィック作品の制作」など産学連携プロジェクトに取り組んできた。

モード学園においては、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、ビデオ会議アプリ「Zoom」を活用したオンライン授業を実施。今回は、モリサワとモード学園グラフィック学科の学生とのコラボレーションにより「コロナ収束後の明るい未来を創造したUDフォント(ユニバーサルデザインフォント)のノベルティ」の企画・提案に取り組む。

UDフォントとは、一般の人はもちろん、お年寄りや障がい者、外国人などが「便利だな、使いやすいな」と思えるデザインのコンセプトに基づいたフォント。

22日には東京・大阪・名古屋のモード学園グラフィック学科の学生に向けたオリエンテーションがオンライン授業で実施され、プロジェクトをスタート。学生たちは7月に行われる最終プレゼンテーションに向けて、グループディスカッションから打合せ、制作過程の確認をすべてオンラインで行うという。

関連URL

モード学園

モリサワ

ICTを苦手の可視化とボトムアップに活用 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス