1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ガイドアプリ「ポケット学芸員」が 世田谷区立郷土資料館などに導入

2020年6月15日

ガイドアプリ「ポケット学芸員」が 世田谷区立郷土資料館などに導入

早稲田システムは11日、「ポケット学芸員」のサービスが、2日に世田谷区立郷土資料館、世田谷区立岡本公園民家園および世田谷区立次大夫堀公園民家園に導入されたと発表した。なお、各施設は2日から観覧を再開している。

世田谷区では、2019年4月に「世田谷デジタルミュージアム」を開設し、世田谷区立郷土資料館や岡本公園民家園、次大夫堀公園民家園が収蔵している世田谷区の文化資源情報約1万件を公開。

今回はそれに続く文化資源情報発信の取り組み。施設にはパネルなどを掲出できる展示スペースに制約があるが、多くの人に見てもらいたい資料や説明したいことがたくさんあるため、それらの情報を来館者に届ける手段を必要としていたという。ポケット学芸員により展示に関連する資料を紹介、また展示の補足説明ができるため、導入を決定。

デジタルミュージアムですでに多くの情報を公開しているので、「ポケット学芸員ならでは」のコンテンツとなるように工夫。「ポケット学芸員」は施設を訪れて利用するアプリなので、展示品を前にして使ってもらうことを想定して、その資料の見どころが伝わるような説明文・画像となっているという。

関連URL

世田谷デジタルミュージアム

ポケット学芸員

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定体験コース開設 CLICK! 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • みらいスクールステーション 学校内の密集回避や分散授業に みらスクで感染症対策! FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • vmware GIGAスクール構想 文科省標準仕様に対応した MDM
  • BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス