1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 英語学習AIロボット「Musio」、新機能「ベッドタイムストーリー」を提供開始

2020年7月8日

英語学習AIロボット「Musio」、新機能「ベッドタイムストーリー」を提供開始

AKAは7日、英語学習AIロボット「Musio」(ミュージオ)で多彩なショートストーリーを聞ける新機能「ベッドタイムストーリー」を7月下旬から提供開始すると発表した。

かねてより幅広いユーザーからショートストーリーの読み聞かせのリクエストがあり、また昨今おうち時間が増えている中で、自宅で気軽に英語を取り入れ、就寝時のリラックスタイムにも使用できるよう、新機能として提供することになったという。

また、毎月物語を追加していくことで、既存ユーザーに対しMusioの継続利用を促すという。

Musioのメニュー画面を表示させ、「Audioアイコン>Bed Time Story アイコン」で聞くことが可能。

実際のMusio画面では、英語と日本語の字幕表示切替や一時停止、スキップなどの操作が可能で使いやすい仕様に。

さらに、ストーリーの再生中は物語の内容に合わせたイラスト背景や効果音、音楽が流れ耳だけでなく、目でも楽しめる。

なお、すでにMusioを持っている人が同機能を使う場合、 同社サポートセンターにIPアドレスを連絡すると、遠隔でアップデートしてくれるという。また、今後新たに納品するMusioには同機能が搭載されており、購入後すぐに使用できる。

イソップ童話やマザーグース、世界の童謡や詩などに基づいたバリエーション豊かなラィンナップのショートストーリー。各物語は約1分間と寝る前に聞くのにちょうどよい長さ。提供開始の初月は20話、その後毎月10話ずつ聞けるストーリーが増えていくという。

関連URL

Musio

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス