1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. プログラミング教材「easel」、東京都内公立学校の児童・生徒・教職員に提供

2020年7月9日

プログラミング教材「easel」、東京都内公立学校の児童・生徒・教職員に提供

INERTIAは8日、東京都教育委員会を通じ、東京都内公立学校の児童・生徒・教職員へ、オンラインプログラミング教材「easel(イーゼル)」の有料部分を含む全コンテンツを8月末まで無償提供すると発表した。

easelは、スマートフォンだけで誰でも楽しみながらプログラミングとアートが学べる教材。入門編「プログラミングの基礎~応用を学ぶ」とつくる編「アート作品に使われている多彩なビジュアル表現を制作できるプログラムを学ぶ」を提供する。

8月31日までの期間限定で、東京都内公立学校から案内されたeaselの専用サイトから無料会員登録をすることで、全コンテンツを利用できる。

関連URL

「easel」

自律的な学習者への第一歩に 自己効力感の向上 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
大塚商会のNext GIGA
AIRobot-NEWS AI・ロボットニュース

アーカイブ

  • 無線通信可視化・安定化ソリューション Tbridge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス